お知らせ

小さき者へ

ネコの絵を描いていたら5歳の子供が寄ってきて何をしている?などという。仕事だ。邪魔をするな。と答えると、えー何の仕事だよ?医者やめたのかよ??などという。いや医者はやめてはいないがこれが父の仕事なのだ。今は詳しく説明はできない。お前にもいつか分かる。いつの日か君は森の中にある図書館の本棚の中に、父のわずかな業績を見つけ出し、その中にスケッチブックがあることに不審な思いを抱くとは思うが、さらにネコの歩く絵や鳩時計の中の光る目の絵をみて混乱するかもしれないが、その時、父が歩んだ世間の厳しさに身を震わせるがよい。苦しい時、つらい時もあるだろう。しかし君の中に流れる道産子の血を誇りとし、父を踏み台にして強く生きていくが良い。ところでつらいと言えばネコを動物病院に連れて行ったときに、もちろんネコは暴れるが、とりあえず抑えてくださいと言われて、え?私がですか?と念のため確認したけど、そうですとか言われて、当然がっつり手を咬まれて、翌日にはリンパ管に沿って前腕まで腫れ上がって、これパスツレラだよね。知ってる知ってる。よくあるよね。昨日外来に来た患者さんは入院してもらったけどやっぱり僕も点滴しないとね。のエピソードはいろんな意味でつらかったけどあれは君が生まれたときだったかな。

ってなんも人の話聞かずにイッテQ!みて笑ってる。

【午前受付終了時間】12:00 【午後受付終了時間】18:15
※土曜午後・日曜・祝日は休診日です。
時間 / 曜日
午前 8:45~12:15
午後 15:30~18:30
0586-85-6016
オンライン受付 page top
Copyright2017 TAKAHASHI CLINIC All rights reserved.