お知らせ

たまにはニキビのことでも。

ニキビの患者さんが多い。

勤務医の頃は、命に関わるような難しい皮膚病に対して強い治療薬をたくさん使って強力に免疫を抑えるような治療をして、常に次の手、次の治療を考えながら、なんとか副作用が出ないように、日常生活が送れるように病気をコントロールすることに集中する日々であった。

開業してからは患者さんががらりと変わり、ニキビのようなありふれた皮膚病の患者さんがたくさん来るのだが、この治療がまた簡単ではない。ニキビは、近年、新しい治療薬が相次いで発売されて治療の選択肢が増えたが、治療法が変わったと言うよりは、治療の目指す方向性が、よりすっきり整理されてきた感がある。しかし選択肢が増えて患者さんのニキビを上手にコントロールできるようになってきたかというとまだ確信はない。

クリニックを受診する患者さんは中等度以上の重症度であることが多く、最初に赤みを取る、炎症を抑える方針で治療を始めることが多い。炎症はわりと早期に治まってきて、少し皮膚が良くなりました、と明るい表情で再診してくれるときがとてもうれしいのだが、良い状態で長く過ごしてもらうのがなかなか難しい。常に次の手、次の治療を考えて、どこかひと味違う治療はないかと探したりしている。

結局、難しい皮膚病も、ありふれた皮膚病も、皮膚科医の仕事には、あまり変わりはないのである。

【午前受付終了時間】12:00 【午後受付終了時間】18:15
※土曜午後・日曜・祝日は休診日です。
時間 / 曜日
午前 8:45~12:15
午後 15:30~18:30
0586-85-6016
オンライン受付 page top
Copyright2017 TAKAHASHI CLINIC All rights reserved.