診療案内

クリニックのご案内

診療科目

  • 皮膚科
  • 小児皮膚科
  • アレルギー科
  • 美容皮膚科

診療内容



皮膚内で作られるメラニン色素が沈着したものがシミです。日光黒子、ソバカス、炎症後色素沈着、肝斑の4種類があります。それぞれ特徴や原因が異なります。

ほくろと見分けにくい病気でメラノーマ(悪性黒色腫)という悪性な皮膚がんがあります。早期発見、早期治療が大切です。

ニキビは毛穴が詰まることにより発生する皮膚のトラブルです。毛穴が詰まる要因は毛穴周囲皮膚の角化異常です。当クリニックではにきびのステージを見極め、正しい診断と治療を行います。

白斑の原因は、過度のストレス等による自己免疫異常によるメラニンの破壊などが考えられます。現在まで根本的治療方法が確立していませんが、ご自身に合った対症療法を根気よく行うことによって良くなる可能性があります。

ヘルペスは、ヘルペスウイルスによる感染症で、小さな水ぶくれがいくつも集まって発症します。ヘルペスの種類は単純ヘルペスウイルスによる口唇ヘルペス、外陰ヘルペス、水痘・帯状疱疹ウイルスによる水ぼうそうや帯状疱疹があります。症状に応じて治療を行っていきます。

赤ら顔は、皮膚の細い血管が広がり、そこに血液が充満することで発生します。時間がたっても赤みが残る場合は治療の対象になります。いくつもの病気が混ざっている可能性があるので、正しい診断を行います。

じんましんは皮膚の一部が突然に、赤くくっきりと盛り上がり、しばらくすると、あとかた無く消えてしまう病気です。蕁麻疹には色々な種類がありますが、抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤が用いて治療を行います。

慢性の経過をとる皮膚の疾患です。 症状や発症する場所は人によって異なり、適した治療方法もさまざまです。典型的な症状としては皮膚から少し盛り上がった部分が赤い発疹の上に、銀白色のフケのようなものが付着し、ポロポロとはがれ落ちる皮膚の病気です。

手指の乾燥、赤み、かゆみやかさかさしたり、皮膚がめくれたりします。手荒れの原因がどこにあるのかをヒアリングし、適切な治療や生活のアドバイスを行います。

足の裏にできるうおのめやたこは皮膚の病変です。うおのめもたこも角質を柔らかくする尿素軟膏やサリチル酸を塗る等のケアが必要です。 改善が見られない場合はメスを用い削る処置を行います。

巻き爪は爪の変形としてよく見られるものですが、痛みを伴うことが多いので、悩んでいる患者様が多い疾患の一つです。適切な治療や生活のアドバイスを行います。

足の皮膚にカビが入り込み皮膚の中でカビが増殖する病気です。他の方へ移ったり、他の病気に発展することがあるので早めの治療が大切です。

よくある脱毛症としては丸くコインのような形が発生する円形脱毛症ですが、
それ以外にも頭皮や全身に脱毛が及ぶものや、頭の生え際が帯のように抜けるものがあります。
子どもにも発生するので注意が必要です。

いぼは手の指や足裏の皮膚が厚くなり、白みを帯びます。放置することで大きくなったり、皮膚の厚みが強くなることがあります。一般的な治療法としては液体窒素といわれるマイナス196℃の冷たい液体を使用します。

アトピー性皮膚炎は痒みを伴う湿疹が繰り返し出現します。日々のスキンケアと治療との長い付き合いが必要な、根気のいる疾患なので、特クリニックは経過をしっかり診察し、段階に応じた最善の処方をするよう心がけます。

満1歳までの乳児期に皮脂腺の多い頭や額、擦れる部分を中心に黄色いフケが出たり、カサカサした紅斑ができたりする疾患です。症状に気づいたら、当クリニックを受診してください。

湿疹や擦り傷などのところを引っかいたりすることにより、細菌が感染して発症します。飲み薬や塗り薬などを使用しながら治療を進めていきます。

虫に刺されたことで生じる皮膚症状は、大まかにいうと痛み、もしくは痒みを伴うケースの二つがあります。治療法はステロイド軟膏を短期間外用します。腫れや痒みが強い場合は、抗アレルギー薬を用います。

皮膚表面のけがは当クリニックで対応します。

やけどは後遺症が少なくてすむように、少しでも範囲が狭くてすむように早い時期から治療していくことが非常に大切です。

まつ毛貧毛症とはまつ毛が不足したり、不十分な状態になることをいいます。当クリニックでは問診を中心に診察を行います。目の周りのケア方法などについてアドバイスします。

自費診療(すべて税別)

自費診療については初診時にカウンセリングを行います。 日時を予約しての施術となりますが、内容、診察状況によっては初診時に施術できることがあります。

診察料

初診料 3,000円
再診料 1,000円

ほくろ除去(炭酸ガスレーザー)

1カ所
2mm未満 5,000円
2〜5mm未満 8,000円
追加治療 2,000円

しみ

Qスイッチアレキサンドライトレーザー
1㎠未満 5,000円
1〜2㎠未満 9,000円
2〜4㎠未満 16,000円
4㎠以上 30,000円

サリチル酸ピーリング(高濃度ビタミンCローション塗布込み)

顔面 6,000円
背中 10,000円

ピアス

ピアス(両耳、ファーストピアス込み)5,000円(診察料込)

※未成年の方は保護者同伴で受診してください。

※片耳のみ1カ所 ピアス込み3,000円(診察料込)
※耳たぶのみ

巻き爪治療(炭酸ガスレーザー)(診察料込)

1爪 3,000円
2爪 5,000円

爪削り(診察料込)

1爪 3,000円
2爪 5,000円
以降1爪追加毎に500円

化粧品

当院の診察券をお持ちの方のみへの販売となります。
各種化粧品のみの購入については診察料不要です。

男性型脱毛症内服薬

プロペシア、フィナステリド、ザガーロは院外処方となります。
診察料、処方箋発行料(700円)がかかります。

まつげ貧毛症外用治療薬

グラッシュビスタは院内でお渡しします。
70日分 17,500円
診察料がかかります。

【午前受付終了時間】12:00 【午後受付終了時間】18:15
※土曜午後・日曜・祝日は休診日です。
時間 / 曜日
午前 8:45~12:15
午後 15:30~18:30
0586-85-6016
オンライン受付 page top
Copyright2017 TAKAHASHI CLINIC All rights reserved.